毎日なにしてる?

写真を撮ったり紙の花を作ったり

射手座木星期

リーディング嬢(蠍座)から、蠍座である私たち(私も蠍座なので)木星蠍座にあるこの一年は発展の期間だから頑張ろうねと言われてから早一年…

 

振り返ると、この一年は今までの自分とは全く違う自分が表れてきた期間だった気がします。

 

特に今年の、蠍座木星期も大詰めの10月の半ばを過ぎてから…

何かのスイッチが入ったような気がして。

何のスイッチじゃと言われると何とも言えないのですが、無謀とも思えることにも突っ込んでみる気持ちと言うか、腹が据わったというわけでもないのだけれど、うーん、何とも表現しようがない感覚(笑)

 

蠍座木星期が発展の年と言われて、それじゃあそれが終わったら、それまでに何か成果を出していなければ何にもならないのだろうか?と思っていたのですが、

スピ系のブログを見ていましたら、蠍座木星期に温めていた事をベースに、射手座木星期には自分が良いと思った方向へどんどん行動していくことが大切、とありましたので、期間が過ぎたからと言って何かが終わってしまうという事じゃないのだなと。

 

なんとなくここは発展の期間!って言われると、パチで言う確変とか数珠ってるとか、イイこととかすごいことが連チャンで起きるとか、そういうイメージを持ってしまうのですが(パチやってませんけど(笑))、

そんなギャンブル的な事じゃなくて、もっと手堅い流れの話のような気がしました。

 

宇宙の星が網目のように構成されているのに似て、

宇宙のエネルギーも蛇行し、量を変え、

全体に影響を与えているのだなと

良いも悪いもなく、ただ影響を与えている

人に関して言えば、影響を受ける時期に何をしているのか、何を感じているのか、

それが増幅されたり縮小されたり、

だから基本的にはネガティブにならず、自分をフィフティに、フラットに保つように心がけることが肝心…

 

 

なんて、ふと思ってみました。

射手座の力に乗って、ここから一年何が出来るかな。

差し当たっては、今月の花だよー

頑張らねばな。

 

f:id:fot-fro-joy:20181108221318j:plain