毎日なにしてる?

写真と紙の花とマヤ暦をゆるゆると

蛍の季節が近いのです

イベントの告知を見て、蛍が飛ぶ季節がもうすぐなんだなということに気づきました。

ずっと前に、ちょっと山手の田んぼの土手(というのかな?)に、たくさんの蛍がいるのを見たことがあるけれど、そんの田んぼはいつしか休耕田になってしまって蛍はいなくなってしまったのでした。

最近、蛍がいるという場所を知ったので、今年はそちらに行ってみたいと思っています。

写真を撮れたら撮ってみたいなぁ。

 

☆☆☆☆☆☆☆

6月20日(火)マヤの暦は12月水晶の月22日

月の問いは生きとし生けるすべてに自分自身をどのように捧げるのか

熟成の週

青い手の13日間

紋章は黄色い星 銀河の音は月の

黄色い月の星

ガイドは黄色い太陽

青い猿
赤い空歩く者
白い鏡

命を美しくしていくことに挑戦する
芸術の分極化

月と星と太陽

楽しむことがサポートする

空間を探る神秘

映し出した自分の世界の果てしなさを実感していますか?

☆☆☆☆☆☆☆

f:id:fot-fro-joy:20170619213857j:plain

これは蛍ではありません。

アートイベントの電球です~