毎日なにしてる?

写真と紙の花とマヤ暦をゆるゆると

フリーセルは論理的思考を育てるのに役立つのか?

ここしばらくPCのフリーセルのハマって、現在117連勝中、勝率86パーセントです。

やり始めると際限なくやってしまうので、1日3勝負と決めていますが、守れていないですね(笑)

 

フリーセルってどのカード列をどう掘って行ったら効率的にカードを積んで行けるのかをすごく考えるので、思考回路をものすごく使っていると思っているのですが実際にはどうなんだろう。

 

詰まっちゃって何度もやり直しをしたりしていますが、そのやり直しのルートを考えるのもまた楽しい。

 

フリーセルを始めてから日常の物事の考え方もちょっと変わってきたような気がします。

なんとなく…頭の中でもやもや考えていることを具体化しやすくなってきたような???

 

これが続いていくとまた何か変化が表れてくるんだろうか。

 

それを期待しつつ、またフリーセルをやって行きます。

そろそろ飽きるんじゃないかと思いつつ、まだやれそう(笑)

 

家電の進化についていけてない話

先日、葉加瀬太郎氏のライブに行く道すがら、友人と色々な話をしていました。

彼女は自分が好きな俳優の出演ドラマなどをよくDVDに落としてくれるのですが、
常々チェック細かくてスゲーなーと思っており、

一方、私はと言えば、最近は再生中に停止したり、録画出来なかったりするDVDレコーダーを使っているので、さすがに買い換えなければならない時期に来ていましたので、

「先日家電量販店に行ってDVDレコーダーをみたら、今ってもうギガじゃなくて1テラとかなんだねー。
テラか!って思っちゃったわ」

って言いましたらね、彼女がそっと

「そうなんだよねー。
この前リビングのDVDレコーダーがダメになって買い換えたんだけど…HDDが8テラだったんだよね」

って言うじゃないですか!

8テラ!!
ハチテラ!!
はちてらってなに?!

もう、ワタシ、ツボ入っちゃって爆笑でした。
1テラでびっくりしてた己が恥ずかしいわ!(笑)

しかも1週間分の決めたチャンネルの全番組が記録できるヤツらしくて。
でもきっと今現在は更に更に進んでるんでしょうね。

いやー、家電の進化ってスゴいな…

聴く音楽は選ぶ

ちょっと落ち込んだ感じになっている現在。

 

好きなタイプのパーカッションの音楽を聴いて楽しんだ後、このままだと寝つきが悪いかもしれないなーと思って、自律神経を整える系の音楽を聴いてたら、

なんだかだんだんと落ち込みが深くなってきた…

これってヤバいんじゃない?と思って違うタイプの自律神経を整える系の音楽を聴いていたら、さらに落ち込みに拍車がかかった…

 

落ちてる時に落ち着こうと思って昏めの曲を聴くと逆効果って前に聞いたことがあるけれど、自分の身をもって体感するとは思わなかった(笑)

 

普段こういったジャンルの曲を聞いてもこんなことは無いので、自分で思っているよりもよろしくない精神状態だったのかもしれない。

 

ちょっと明るめの曲を聴こうっと…

 

 

 

太鼓を叩いてみたいと思う

先日ふと、リオオリンピックの閉会式で流れた君が代を聞きたいと思い、動画を検索しました。

そこから作曲した人を検索して、その中に一緒に出てきた川井憲次さんの「攻殻機動隊」の音楽を聴いて、以来ちょっとハマって何度か聞いています。

2007年のライブ映像なんですが、プロの民謡の人や太鼓の人が出ていて、非常に…なんというか、好きな感じの音になっています。

比べるというわけではないですが、姫神とかアディエマス系統の音かな。

 

川井憲次さんと言えば、私的にはパトレイバーで。

ライブの中ではパトレイバーの曲も演奏したりして、イントロが始まった時には懐かしさに悶えてしまいました(笑)

 

パトレイバーTVシリーズってやっていたんだっけ?

原作は読んでいて、それと映画の1作目しか記憶にないんだよな…

原作と映画の1は面白かった。

映画の2は見たように思いますが、暗くて重い話だったような気がしますw

未だに後藤隊長が理想の上司なんですよね。

昼行燈で上にはのらりくらり、部下の動きは自主性に任せているけれど、いざという時にはきっちり締める。

一見わかりにくいけど、良い上司だと思う。

ぜひ、こういう上司が欲しいですな…(切実(笑))

 

で、そう、太鼓。

この攻殻機動隊の曲には太鼓がたくさん使われていて、思わずノッてしまう。

先日行った葉加瀬太郎氏のライブでも、仙道さおりさんというパーカッションの方が、カホンを楽しく叩いていた。

話は飛びますが、NHK大河の天地人のテーマ曲も、太鼓が多用されていて聞いていて思わずノッてしまう。

太鼓やカホンのビートはイイ…♡

 

という状況なので、最近では「太鼓を叩いてみたいぜよ…」という思いが募ってきて、私の住まいの位置からしたら、佐渡に太鼓叩きに行ってみるのもいいんじゃないかと思い始めています。

まぁこれから冬だから、行けたとしてもジェットフォイルが欠航になったら帰ってこれないんだけどさ。

歴史的に有名な人で誰だったか忘れてしまったけど、その昔、佐渡に渡ろうとして何日も足止めを食った人もいたしな。

 

天候が穏やかになる春になったら太鼓叩きに佐渡へ渡ろうか…

 

 

 

 

 

オラクルカードより

毎日うだうだ中でどうもやる気にならなくてちょっと困ってます(笑)
(ヤバイくらいフリーセルにハマってるし…( ̄▽ ̄;))

明日はわりかし重要な日で、その日を前にこの状況が続くのはいかがなものかと思い、久しぶりにオラクルカードを手にして

今の自分へのメッセージとその補足を引いてみました。

listen
静かに自分に問いかけてメッセージを聞けと。

あとの2枚は、自然の中へ行け、と、自己主張せよ、でした。

納得の3枚…

f:id:fot-fro-joy:20171117225741j:plain

久しぶりに少し瞑想もしてみてちょっとスッキリ。

さて、万事進めていけるといいな。

メッセンジャーのログアウトについて2

2、とかいうほどの事じゃないんですが、メッセンジャーのログイン削除は4年前製のアンドロイドスマホでも出来ました。

今日び当たり前かー(笑)

  

そんでもって、ログアウトしていても「○○さんからメッセージきてまっせ!」ってのは、g-mailじゃなかった…

なんなんだろうあの吹き出し型のメッセージ。

 

相変わらず、甲信越におるというのに、ログイン場所が北見市になっていたり、東京になっていたり、不思議だわ~。

 

 

 

鶴を折る人

先日突然家族から「鶴の折り方を教えてくれ」といわれ、なんやねんと思って話を聞くと、

 

近所の人から、入院した知り合いのために千羽鶴を作りたいので協力してくれと言われたそうな。

 

千羽鶴

鶴を折るなんて何年振りだろうか。

 

私自身、折り方が不安だったので、手元にある紙でひとまず折ってみました。

 

しかしなんか不恰好。

 

これじゃ渡せん!と思い折り方をググってみると、最後の羽と首と尾を作る部分を間違って覚えている(教えられた?)事が判明。

 

みたとおりの折り方で折りましたら、綺麗な鶴が出来上がりました。

 

それを家族に教えまして…みなさん四苦八苦しながら鶴を折っていました(笑)

千羽鶴は無事完成したのかしらね…

 

 

そして今日、家族から、新聞の記事かTVのニュースだったかで、高齢のご婦人がいつも自分が折った鶴をバッグに入れているという話を見たんだよねと言われました。

 

その方は折鶴を羽がぱたぱた動くようにちょっと改良して、電車などで泣いている赤ちゃんを見かけると、それを目の前でぱたぱたと動かしてあやすのだそうです。

 

このご婦人の優しさがとても素敵だなと思いました。

 

ずっと身の回りになかった折鶴の話題が、期せずして重なった、ちょっと不思議な出来事でした。