読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日なにしてる?

写真と紙の花とマヤ暦をゆるゆると

本日で4月も最終日


今日で4月も終わり。
 
今朝気付いたことは、この季節の朝の壮絶なくしゃみが、今年はまださほどではない…
ネットで検索するともう奴らのピークは過ぎているような。
  
これは症状が軽くなったのか?
それともまだこれからなのか?
 
ちょっと判別がつきませんが
 
注意して経過を観察したいと思います(笑)

 

☆☆☆☆☆☆☆

4月30日(日)マヤの暦は10月惑星の月27日
今日の紋章は赤い地球 銀河の音は電気の
赤い電気の地球
青い鷲の13日間

ガイドは赤い竜

白い風
黄色い種
青い手
 
舵を取る力を活性化する
シンクロニシティ―の活性
根本は奉仕
 
精神を伝えていく力がサポートする
 
存在を誕生させ育む
 
開花の神秘
 
知っていくことで癒されることもある


☆☆☆☆☆☆☆

f:id:fot-fro-joy:20170430082210j:plain

この写真を撮った日に、ネコがねずみのしっぽを咥えてプラプラさせながら歩いていくのをはじめて見た…(@_@;)

「うお!マジか!汗」

と思わず言ってしまい、近くにいた親子連れを驚かせてしまいました。

だって、ハンティング後って見たことなかったんだよ(T_T)

 

Eダンスアカデミー  

昨夜、テレビをつけたらエグザイルの方々がなにやらダンスをやっている番組が。
 
なんだこれ?と思って少し見ていると

「椅子に座っててもOk!☆ダンスやろうぜ!」的なノリで、ダンスが始まりましたので、
 
椅子に座ったままやんのか、そんならやってみようかの…

というもっさいノリで、USAがやるダンスを真似し始めました。


んが、


始めに、手を横に広げてそれを頭の上で合わせる拍手をリズムに合わせて…

いや、スピード早っ!!!

何回やらせるねん!!!二の腕痛いわ!!(笑)
 
肩からビキビキ音がするし!

スピードについていけん!

振付スピード早っ!!!
 
どっちむいてどっちの足よ?!

そんなステップ踏めんわ!
  
ちょっと!!!キッツいんですけど!!!(笑)
 

って感じー

いやもう…

エグザイル、座っていても、エグザイル…orz…オソマツ…

(明日は筋肉痛ね、うふふ)


☆☆☆☆☆☆☆

4月29日(土)マヤの暦は10月惑星の月26日
今日の紋章は黄色い戦士 銀河の音は月の
黄色い月の戦士
青い鷲の13日間

ガイドは黄色い星

青い夜
赤い蛇
白い世界の橋渡し

優雅さの力がガイドする
知性からの挑戦

恐れないこと
 
豊かさと直観がサポートする
夢を見ること
 
生命の神秘の力

平均化された死と再生は何をもたらすと思う?


☆☆☆☆☆☆☆

f:id:fot-fro-joy:20170428224358j:plain

ダンスに関する写真なんてないもんなー汗

 

海辺で過ごす一日

今度、海辺で一日過ごしてみようか。
 
天気の良い静かな波の日に

日常を何も考えず

日常を何もせず

ただただ海を見て

浜を歩いて

貝殻を拾い

流木を拾う

 

何も考えない海辺の一日


☆☆☆☆☆☆☆

4月28日(金)マヤの暦は10月惑星の月25日
今日の紋章は青い鷲 銀河の音は磁気の
青い磁気の鷲
今日から青い鷲の13日間

ガイドは青い鷲

黄色い種
白い世界の橋渡し
赤い蛇


心にある未来像を引きつけ創り出す
 
開花

死と再生の神秘
どちらもフィフティ
 
生き残っていく力を信じていますか?


☆☆☆☆☆☆☆

 

f:id:fot-fro-joy:20170427222244j:plain

夢の一つとして

町屋の下宿…いいなぁ…
なんて思うのは、友人が貸してくれた推理物のドラマDVDにそんな下宿が出てきたから。
 
古いんだけどきちんと手入れされていて、落ち着く空間が出来ている。
そういう風に住まいを作れたらいいな…という願望。
 
しかし、私が住む街なかにはそういった建物の物件は多分ない~
古い家とかあっても、普通に古い民家ってだけだから、もしも町屋風の建物に住みたいと思ったら、新たに作るか中古物件をリノベしなくちゃならない。
 
超やっすく物件を買って、ちまちまリノベするのもありなんだろうね。 
ひとりでは限界があるだろうけれど^^;
 

町屋風の建物で、夜はやってるかやってないかわからないような、基本お一人様カフェを営業。

日中は不定期に何かのワークショップを行う。

というのが、私が時々思い描く妄想カフェ(笑)


今は動けないけれど、夢の一つとしておきましょう。
 

☆☆☆☆☆☆☆

4月27日(木)マヤの暦は10月惑星の月24日
今日の紋章は白い魔法使い 銀河の音は宇宙の
白い宇宙の魔法使い
白い風の13日間

ガイドは白い鏡

赤い蛇
青い手
黄色い種


存在の受容
魅惑する行動に
果てしない時間
 
生命力で超える

何かを遂行するための神秘の力

ターゲットを見失っていませんか?

☆☆☆☆☆☆☆

見失っているかもしれぬ…(@_@

f:id:fot-fro-joy:20170427083210j:plain

)

本日 卯月の新月

本日は卯月の新月

 

満月新月のリズムを重要視しているわけではないのですが、

面白いもので、昨日までしばらく気分的にイラつくことが多くて、こういう時には頻繁に自分に嫌気がさしたりとか、(またしても)全部投げ出したい衝動に駆られたりとかするんですが、

今朝はあまりそういう感じがなくて、静かな凪のような気分。

 

f:id:fot-fro-joy:20170426082907j:plain

 

気分日記をどこかに記してみると、月との関わりがあるならわかるのかもしれないね。

 

☆☆☆☆☆☆☆

 

4月26日(水)マヤの暦は10月惑星の月23日
今日の紋章は赤い空歩く者 銀河の音は水晶の
赤い水晶の空歩く者
白い風の13日間
ガイドは赤い蛇

白い世界の橋渡し
黄色い星
青い夜

本日21:16に卯月の新月です

空間いっぱいに再生する

死から転ずる

助力援助

自分の力を人のために使う

自分の豊かさの指標は何なのか?

 

☆☆☆☆☆☆☆

気分最高の散歩

絶好の釣り日和!なのか、わかりませんが(釣りしないので笑)
地元の釣りのメッカ、西堤防へチャレンジしてきました。

 
思っていた場所と合っているかスマホで確認して、管理事務所へ。
 
ちょっと怖そうな管理の人に「スイマセン…見学ってアリなんでしょうか?」と聞くと
「できますよ~」とお答えくださり、見学の心得をいろいろと教えてくださいました。
 
そして、「堤防に上がる人は全員ライフジャケット着用ですので」と言って、オレンジのライフジャケットを貸してくださいました。
 
釣り人は有料なんですが、見学者は無料です。
ライフジャケットも無料です。
但し、見学時間は1時間をめどに、と言われましたので、
「そんなに長居はしないと思います(笑)」
と言って、管理事務所を後にしました。

防波堤に上がり、赤と白のラインの中を進みます。

 

f:id:fot-fro-joy:20170424214855j:plain

ちょっと滑走路みたいですね♪


赤の左側は外海なので、赤のラインの外へは絶対に行かないように、そして白のラインの右側は釣り人の領域なので、リリースするときに後ろは通らないようにしてください(私が釣られちゃうかもしれないのでねw)と言われたので、忠実に言いつけを守りながらライン内を進みます(笑)

 

f:id:fot-fro-joy:20170424215246j:plain

 
もうーーーーー!空が青いなぁ!!!
海が青いなぁ!!!!

イルカはいないなぁ!!!涙
 

f:id:fot-fro-joy:20170424215420j:plain


イルカはいませんでした。それが残念。。
 
しかしですね、右も左もめちゃ青い海。
空はピーカン。
 
ものすごく気持ちがイイ…

f:id:fot-fro-joy:20170424215320j:plain

 

釣り場の一番奥までは1450m
 
最初はそこまでいくつもりはありませんでしたが、こう気持ちがいいと制覇したくなるじゃーありませんか!
 
歩きましたわ1450mまで(別段いばれる距離ではない)
 
本当はもっと先まで行きたいのですが、以前に事故があってこの先は立ち入り禁止区域になってしまったようですね。

 

f:id:fot-fro-joy:20170424215525j:plain

 

あーーー、しつこいようですが、気持ちいいです。
このまま一日ずっと居たいようなところでした。
 
気が付けばもう1時間近く。
 
管理事務所の人に言われていた時間がもう間近。

ゆっくりと戻りの道を歩いていきました。
 

f:id:fot-fro-joy:20170424215616j:plain

 

近年まれにみる最高の散歩。
 
また行きたいなぁ…見学が迷惑でなければ(笑)


☆☆☆☆☆☆☆

4月25日(火)マヤの暦は10月惑星の月25日
今日の紋章は黄色い人 銀河の音はスペクトルの
黄色いスペクトルの人
白い風の13日間

ガイドは黄色い人

青い手
赤い月
白い風


自由意志です 自由な意志
その力を解放してみましょう
 
解放することにより周囲はそのコアを知ることとなります
 
それを遂行することにより、癒しとなったり知となったり
溶かしたりするかもしれません
 
溶かして流れる神秘の事象
 
しっかりと呼吸出来ていますか?

☆☆☆☆☆☆☆

お寺でインド音楽

昨晩、お寺の本堂でインド音楽の演奏イベントがあるというので行ってみました。

 

タブラという小さい太鼓と、サントゥールという…なんでしょうこれ、弦楽器に類するのかな?

この二つの楽器のセッションです。

ボキャブラリーが迷走してます。どうもしっくりこないですが、まぁこんな感じと思ってください(笑))

f:id:fot-fro-joy:20170424081652j:plain

(お寺の本堂に楽器と音響設備)

f:id:fot-fro-joy:20170424081928j:plain

(住職氏ごあいさつ)

この方はお寺でいろいろなイベントを企画しているようです。

消しゴムハンコ作家でもあるらしいです。

多才でいらっしゃる…

 

f:id:fot-fro-joy:20170424082240j:plain

手前の方がタブラ演奏者ユザーン氏

奥の謎の楽器サントゥールを演奏するのが新井氏

お二人が座って演奏が始まる前に、サントゥールのチューニングに15分ほどかかります。

その間はユザーン氏のMCというかつぶやきで会場が笑うという、不思議な時間があります(笑)

ユザーン氏は一見怖そうな感じもしますが、とても面白い方でした。

「タブラ奏者」で検索するとトップに出てきます。

あとでHPを見たのですが、ここのQ&Aが面白くて、昨夜ハマって読んでしまいましたw

インド音楽は1曲が長いらしく、1曲目は40分、休憩をはさんで2曲目が30分ほどありました。

クラシックも長いものはありますが、楽章でわかれていますからねー。

途中で曲調が変わるとはいえ、一気に40分演奏するというのは大変な気がします。

 

f:id:fot-fro-joy:20170424082006j:plain

私の席からはユザーン氏の表情はほとんど見えませんでしたが、新井氏としょっちゅうアイコンタクトを取っているようで、時々新井氏が凄く嬉しそうに微笑むのがなんとも…

演奏していて楽しい瞬間がたくさんあるんだなと思いながら、気持ちほっこり(笑)

 

新井氏のサントゥールは、90本以上張られた弦を、2本のスプーン状のものでたたいて音を出している…と言う表現で合っているのかわかりませんが、そのような楽器です。

音は私が想像していたインド音楽の音でしたが、実際に聴いていると…いいですね…

 

ユザーン氏のタブラは小さい太鼓ですが、超絶技巧ともいえる早い叩きがすごかった。

手が痛くならんのか…と思う事何度もありましたね。

 

お寺の本堂に入ることはめったにない事なので、音楽とワンドリンクのチャイと雰囲気と、とても楽しむことが出来ました。

また機会があったら行きたいです~

 

☆☆☆☆☆☆☆

4月24日(月)マヤの暦は10月惑星の月21日
今日の紋章は青い猿 銀河の音は惑星の
青い惑星の猿
白い風の13日間

レインボーメディテーションの日

ガイドは青い嵐

黄色い星

白い犬

赤い竜

 

遊んでみましょう

何かが現れるかもしれません

それを生み出して仕上げることに使ってみましょう

アートにつながる

持ち前の気品の能力を使って美に仕上げる

育むことをやってみる、それが必要

☆☆☆☆☆☆☆