毎日なにしてる?

写真と紙の花とマヤ暦をゆるゆると

赤い惑星の月の日

今日は赤い惑星の月の日なんですが、

赤い惑星の月って打って思い出すのが、火星の衛星フォボスダイモスです。

火星の話と言うと、やっぱりスターレッドかなぁ。

火星年代記と言うのもありますが、たぶん見たような気がするのですがどうも覚えておらず…


スターレッドは萩尾望都さんのコミックで、スゲースゲーハマった(笑)

萩尾さんと言うと、11人いる!や、原作アリですが「百億の昼と千億の夜」も好き。

残酷な神あたりからあんまり読めなくなってしまって、最近はご無沙汰なんですが、

今年の夏から冬にかけて、原画展が巡回するそうなので、これは見に行かねば!と思っています。

そのうちこのブログでマンガ夜話ならぬマンガ朝話でも始めようか(笑)

 

☆☆☆☆☆☆☆

7月11日(火)マヤの暦は13月宇宙の月15日

月の問いは私の歓びと愛をどのように広めるのか

変容の週

黄色い太陽の13日間

紋章は赤い月 銀河の音は惑星の

赤い惑星の月

ガイドは赤い地球

白い犬
黄色い人
青い嵐

清めて清めて流れを作る
清めて仕上げる仕上げて生み出す(逆か?)

行動が愛なのか愛が行動なのか
サポートの力は愛

自分が自由であることの神秘

エネルギーを自分の中に感じてみる


☆☆☆☆☆☆☆

f:id:fot-fro-joy:20170708214551j:plain