読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日なにしてる?

写真と紙の花とマヤ暦をゆるゆると

雪原のハザ木

昨年に引き続き、雪原のハザ木を撮影してきました。

 

f:id:fot-fro-joy:20170313223714j:plain

朝、家を出たときには曇り空でしたので、今年は青空とハザ木という組み合わせは望めないなと思っていたのですが、現地が近づくにつれ青空が出てきて、撮影スポットにたどり着いたころにはいい感じに晴れていました。

ありがたい…のですが、これだけ晴れて明るくなると、私のカメラではモニターが全く見えなくなります(笑)
 
写していてもどんなふうに撮れているのかが分からない。
家に帰ってPCに落としてみて初めて全体像や明るさがわかります。
これ、ちょっとフィルムカメラの感覚に近いですね。

f:id:fot-fro-joy:20170313223747j:plain


今年は昨年よりも1か月遅れで撮影に行きましたが、それでこれだけの雪の量があるという事は、山の地域はやはり積雪量が多かったのだな…

雪の壁を登って撮影スポットまで移動しましたが、ザラメ状になった雪に時々足がハマります。

もう少し早い時間に来るべきでしたかね…

ハザ木の影の事もありますが、暖かさに雪が緩んで足がハマるので、ちょっと怖くてあまり移動ができないのです(^_^;)

ひとりで撮影しているので、万が一ここでズボッ!!とはまって身動きが取れなくなったら、スマホで助けを呼ばにゃなりませんから(笑)

 

f:id:fot-fro-joy:20170313223816j:plain

下に水が流れているところは、かなり深く穴が開いていたりするので、それこそクレバスではないですが、穴に落ちないように気をつけたりもします。
 
ここで遭難は笑えない…

足跡の中にはスノーシューというかかんじきの丸い跡もありましたので、それが本来は正解ですね。
 

そして最近は雪にハマりながら歩くこともほとんどないので、これが結構負荷がかかる。
 
明日は筋肉痛になるかもしれませんよ。うふふ。(筋肉痛マニアに…?)
 


☆☆☆☆☆☆☆

3月14日(火)マヤの暦は太陽の月8日
紋章は白い犬 銀河の音は銀河の
白い銀河の犬
ガイドは白い魔法使い
赤い月
青い猿
黄色い太陽

愛する心は無欠であるということ

火と水のバランス
火と水の調和
火は啓発をし、水は清めていく
 
自身の愛する心を自分で受容してみる
 
人生に対する疑いを解いてみてはどうか?
 

☆☆☆☆☆☆☆

生活のパターンを変える

生活のパターンを変えるってのは、思考のパターンを変えることにつながるのかな?

 

昨日罪悪感のことを考えていたら、「生活のパターンを変える」

と言う言葉が出てきまして。
 
通常の自分の生活の動きって、確かに様々なパターンを踏んでいる。

起きる時間や、朝起きてまずやることとか何かをやる順番とか(笑)
 
それをあえて変えてみる…


はて~どうだろう。
 
変えられるものなんだろうか?
 
まずは起きる時間を…いやいや、寝る時間からか。
 
変えられるのか…???


☆☆☆☆☆☆☆

3月13日(月)マヤの暦は太陽の月7日
紋章は赤い月 銀河の音は共振の
赤い共振の月
ガイドは赤い竜
白い犬
黄色い人
青い嵐
ギャップキン
レインボーメディテーションの日
瞑想しよ…苦手だけど…


水のごとき、流れによって清める
止まると淀みます

流れる先の回路を開く
愛することを呼び起こして
 
そうすることで心は調律される

自己発生のエネルギーの流れをつくっていますか? 


☆☆☆☆☆☆☆

 

f:id:fot-fro-joy:20170312212608j:plain

そわそわっていうのがね

実は、楽しいことをやっていると、そわそわします。

 
音楽聴いたり、ドライブに行ったり、写真を撮ったり、本を読んだり、花を造ったり、カフェに行ったり、していると

いつもではないですが、そわそわします。
 

先日そわそわの正体がなんとなく掴めて、それは今の自分にはもうあんまりないかなと思っていたので、あらまっって思いました。
 

そわそわの正体は、罪悪感でした。

こんなことしていいのかな、こんなことをしていていいのかな、っていう。
 
こんなこと、を、何を基準に考えるかによるのだと思うのですが、今の私の場合はこれを否定すると「私でいる」という事が危うくなりますね。

がっちり周りをヒトの意見で固められた、自分がやりたいことをやらない、自分の事をすべて後回しにした生き方になる。
 
そこから少しずつ抜け出して、今の状態を作ってきたけれど、そこには罪悪感があって、やめさせようとする自分がいるようです。
 
ホメオタシスともちょっと違いますね。
 
今まで気づかなかっただけなのか、新しく出てきたものなのか。
 
注意深く様子を見ていくほかないのかもしれません。

 

☆☆☆☆☆☆☆

3月12日(日)マヤの暦は9月太陽の月6日
紋章は黄色い星 銀河の音は律動の
黄色律動の星
ガイドは黄色い星
青い猿
赤い空歩く者
白い鏡
本日23:54に満月ですよ奥さん!
 
気品とアート、美しい日です
しゃんと背筋を伸ばして、アートである自分を意識してみましょ
 
すべては同等なので、釣り合いは取れるということになります
 
魔術を使うもよし、遊ぶも、自分の役割を果たすもよし
 
映し出された自分を周囲の釣り合いを一つ一つ確認してみる


☆☆☆☆☆☆☆

 

f:id:fot-fro-joy:20170311203110j:plain

ひとりでも出来るけど、ひとりじゃない方がいいこともある

二の腕から肩が痛いんです。

 
もちろんナントカ肩じゃなくて、筋肉痛。
 
先日DONAさんのヨガに行って、久しぶりに体の筋を伸ばして気持ちよかったのですが、
 
あれは太陽礼拝のポーズですかね先生!
 
ちょっぴり腕立て伏せのような感じのポーズで、肩と腕で何度か体重を支えたら、もう翌日筋肉痛ですよ(笑)
 
はー・・・・、なっさけな(-・・-)Ξ3
 
でも、そりゃそうだよな。普段腕立ての体勢なんてしないもの。
 
久々のおらが体重に、肩筋もびっくりさ。
 
筋トレするする詐欺実行中の私ですが、ヨガはまたゆるりと通い始めたいと思っています。
 
先生、なまりきった私のために、しばらくは体を使うヨガをお願いいたしますだ…

って、次に行ったら先生にお願いしてみよう(笑)
 


☆☆☆☆☆☆☆

3月11日(土)マヤの暦は9月太陽の月5日
紋章は青い手 銀河の音は倍音
青い倍音の手
ガイドは青い鷲
黄色い人
白い魔法使い
赤い地球
 

思い描いている理想を遂行することが癒しとなり輝きとなる
自由意志が周囲を感化しサポートする
 
GOサインを出す
やりたいことに力を与える

舵を取り発展させる方向をいまいちど見てみましょう 


☆☆☆☆☆☆☆

 

f:id:fot-fro-joy:20170310213936j:plain

こころづかいとしての

もうひとつコーヒーテーブルさんでのお話を。

 

頼んだものが来る前に、店員の方がテーブルにお水を置いてくださいました。

 

最初は気付かなかったのですが、コーヒーとティラミスをいただいていて、途中で少し水を飲みたくなりグラスに目をやると、うっすら湯気が立っていたのです。

 

飲んでみると温かい水。

 

私が座った斜め後ろにウォーターサーバーを置いた棚があったのですが、その横に銀と黒の細いポットが置いてありました。

サーバーのお水にポットのお湯をいれているのですね。

 

この日は寒い日だったので、温かい水が美味しく感じられて

 

もともと冷たい飲み物をあまりとらないようにしている私にとっては、とても嬉しい心遣いをいただきました。

 

 

☆☆☆☆☆☆☆

3月10日(金)マヤの暦は9月太陽の月4日
紋章は白い世界の橋渡し 銀河の音は自己存在の
白い自己存在の世界の橋渡し
ガイドは白い風
赤い空歩く者
青い鷲
黄色い戦士
 

死と魂の定義を明確にする
再生の機会
その世界を探求する
何かについて覚醒する

心の不思議な力

何を伝えるのか判断する
 
恐れずに問う事ができますか?

☆☆☆☆☆☆☆

 

f:id:fot-fro-joy:20170309211106j:plain

ザ・コーヒーテーブル ラボラトリー&カフェへ行ってみたら…

初めて行ったお店でしたが、実はこのカフェでコーヒーを淹れてくださったバリスタの方と私は、一度お会いしたことがありました。

以前は青家さんの中のカフェでお仕事をしていた方で、私はそちらにお邪魔したことがあったのです。


 

f:id:fot-fro-joy:20170308230304j:plain

(ちょっと盗撮のようですが(笑)写真撮影の許可はご本人からいただいております。ありがとうございます)


もちろん一度しか行けていないので、私もこの方のことはほぼ覚えていなかったのですが、その時のエピソードがすごく印象深かったので、帰り際にそのお話をしました。
 
その日青家さんにはこの方とスリランカ料理を作っているナヤニさん、池田屋さんというお弁当屋さんの娘さんと温泉ソムリエの男性、そして私がいて、

初対面同士の方々でしたが、駅弁の話から温泉ソムリエの方と池田屋さんとの名刺交換があり、私も名刺をいただいてしまい、その前後の話の盛り上がりからものすごいエネルギーを感じて、「わたしは一体何故この場にいるんだろう…」と思えるような日だったと…。
 
そしたらバリスタは「ああ、その日の事は良く覚えていますよ。すごく盛り上がって印象的な日だったから…」と言うんです。

あー、やっぱりあの時のバリスタの人だったんだなぁと。

そういえばお顔もなんとなくそうだったような…(笑)
 
確かにその時、もうすぐ違うお店に移ることになったので、青家には来られなくなりますというようなことを言っていた事も思い出しました。
 
そのお店が、このコーヒーテーブルだったんですね。

f:id:fot-fro-joy:20170308230644j:plain


青家さんでの写真の日付をみたら、昨年の3月半ば。

ちょうど一年前の出来事でした。
 

先日のチャイのトークイベントがなければコーヒーテーブルへ行ってみようとは考えなかったし、来てみましたらとても素敵なところで、バリスタは私の人生の中でも指折りの印象深い日の中に居た人で、
その日の午前中にお世話になったヨガのアヤ先生とも知り合いで、う~ん…様々なつながりが…
 
なんだか非常に不思議面白い一日を体験したカフェでございました(笑)

 

☆☆☆☆☆☆☆

3月9日(木)マヤの暦は9月太陽の月3日
紋章は赤い蛇 銀河の音は電気の
赤い電気の蛇
ガイドは赤い月
白い魔法使い
黄色い戦士
青い鷲

 
生命力の活性化
尽力、力を尽くすことを、でも自分のためにもやっていいのではないだろうか
人のためだけでなく自分のためにも
 
力の清い流れをつくる
生き残らせるために足元をしっかりと

魅惑するのも方法の一つ
感受性がサポートする
 
ヴィジョンと創り出す心を大切にしていますか? 
 

☆☆☆☆☆☆☆

コーヒーテーブルに行ってみました

正規なお名前はザ・コーヒーテーブル ラボラトリー&カフェという、ちょっと不思議な名前のカフェ。
 
先日のトークイベントで野村氏が絶賛していたカフェでしたので行ってみたいなと思っていました。
 
県内には2店舗ありまして、まずは近い方のお店へ。
 
スマホで地図を見ながら…と言うか、あそこだよねーとあたりをつけていたところがあって、そのままそちらへ行こうと思ったんですが、一応地図アプリで位置を確認してみたら、全然違うところだった確認してよかったー!ってことがまずはあり(笑)
 
その後地図アプリで確認しながらたどり着いたところは、学校の校舎をリノベーションした市の委託施設でした。
 
中にあるって話だけど、カフェの気配がない…???と思いながら入っていくと、ちゃんと看板があり、進んでいくと教務室を改造したカフェがありました。

白を基調としたおしゃれなカフェです。

写真には写っていませんが、カワイイ店員さんがお出迎え(笑)
 

f:id:fot-fro-joy:20170308220202j:plain

店員さんの丁寧な説明に、オーダーで迷う…

ブラックかカフェラテか…
 
ここは初志貫徹でカフェラテで。
スイーツ?頼みませんよ。お昼しっかりいただいているし、最近食べ過ぎなんで控えようと心に決めて…

…あ、ティラミスあるんですね。
久しぶりにティラミス食べたいな…じゃ、それも…

というわけで、ちょっと多めのスイーツセットになってしまいました。しかもカフェラテをトールで頼んでるし!(笑)
 
トールのカップ、大きいんですよ。
スープカップですか?って感じで(笑)

f:id:fot-fro-joy:20170308220325j:plain

 
ラテアートの美しいこと…。
そして、なみなみと入っているので、どうしよう持てるかなと言っていたら、お店の方が
「持つのもアリですし、迎えに行くのもアリです」
と言うので、一口目は置いたままちょっと飲んでみました。
 
迎えに行くと言うのか…うふふ。
 

ティラミスはナッツがかかっていて、ティラミスとナッツってものすごく合いますね。
もう、両方とも、文句なしに美味しい。

f:id:fot-fro-joy:20170308220357j:plain


白くてスタイリッシュな店内で静かにカフェラテをいただく。
とても贅沢な時間でした。

今度はランチに行きたい…^^