毎日なにしてる?

写真を撮ったり紙の花を作ったり

メガネを新調する

強度近視の私は、メガネがないと生活できませぬ。

以前はコンタクトレンズも使っていたのですが、10年以上前の災害の時に使うのを止めて以降は、メガネオンリーでした。

 

視力の変化はありましたがさほど不便はなく使っていたのですが、今年に入ってから視力が急激に下がり、○○眼もだんだんと進行してきまして、何よりも運転していてあの大きな行先の道路看板が見えにくくなってきてしまいましたー

 

さすがにもうーヤバいだろうという事で、昨夜は隣の市のメガネ店、今日はもっと離れた市の、今使っているメガネを作ったメガネ店へ行ってみました。

 

一応今日はフレームを下見して…と思っていたのですが、なんとそのまま検眼してメガネを作ることにしてしまいましたよ。

 

しかしねぇ…○○眼…って伏せてもしょうがないので、いわゆる遠近両用ってやつなんですが、あれ、なかなかすっきりとはいかないんですね。

今使っているメガネは近視用で、視界も歪まず快適だったのですが(この前に量販店で作ったメガネは、ゆがみがひどくて結局ほぼ使わずに終わりました)、遠近両用ってのはどうやっても視界の端に歪みが出るらしく。

それが気に入らなくて、決めるのにかなり時間がかかってしまいました。

 

遠近両用を作らないとなると、強めに作った遠く用のメガネと普段の手元の作業のために使う手元用のメガネを作ることになり、それもなんだよな…と思いながら何度もテストしているうちに、眼がちょっと遠近両用に慣れてきたようだったので、まぁひとまず作ってみるか…という事になりましたのよ。

 

私の場合、今が中程度の状態だそうで、これが強度になってからいきなり遠近両用を使おうとすると眼が馴染まなくてなかなか大変なんだそうな。

遠近両用を作るなら今がぎりぎりのラインですねって、昨日行ったメガネ店の人にも言われたなぁ…

良かったのかなんなのか…

 

ひとまずフレームも新調して、1週間後には出来上がります。

馴染まなかったらやだなーという不安はありますが、とりあえずチャレンジす(笑)

 

しかし久しぶりに色々なフレームを見て、私が今使っているフレームがかなり細めなことがわかって、面白かった…

今はちょっと大きめや丸めのフレームが主流なんですな。

昨日行った店ではかなり攻めたデザインも進められたのですが、なんにせよ今のフレームで10年以上過ごしてしまっているのでねー

同じブランドで同じ感じの流れを踏襲したフレームにしてしまいました。

 

今回作ったレンズが調子いいようでしたら別のイメージのメガネも作ってみたいと思います。

なんとかうまいこと眼が慣れますように…なむなむ…