毎日なにしてる?

写真を撮ったり紙の花を作ったり

神無月、江戸へ行く①

今月2回目の江戸デス。
(そういや、エドデスって菌がいたな…)

 

初日、あまり明確な目的も立てないまま、まずはツモリチサト氏の展示があるとなにかで見たので、迷いながらも六本木のミッドタウンへ。

ツモリチサト氏…

 

f:id:fot-fro-joy:20181024111029j:plain

 

あら?すごくデザインが素敵だけど、服の展示ですね…

???と思いよくよく考えると、すみません森本千恵さんと勘違いしてました…

ツモリチサトモリモトチエ、間違える要素はないはずなんですが。

せっかくなのでツモリチサト氏のデザインを堪能。

とてもアグレッシブなデザインで、楽しい。着ることはまずないですが、目の保養…♡

(10/24、今日までだった。無料開催です)

 

f:id:fot-fro-joy:20181024111127j:plain

f:id:fot-fro-joy:20181024111215j:plain

同じ敷地内にあった、何かの作品展示…

 

 

そこからサントリー美術館で開催している「真言密教の宇宙」へ。

 

f:id:fot-fro-joy:20181024111322j:plain

京都の醍醐寺密教美術の数々が展示されているというもので、見ごたえがありました。

一番好きだったのは、入ってすぐの如意輪観音像。

入口のポスターにもなっている観音像なんですが、実物の周りをぐるっと回った時に、左斜めの角度にハマりまして。

私にとってはこの角度がとても美しい…

この実物を360°みられるという展示は、本当にいいですね。

しかし、色々と像をみていると、たとえば帝釈天像や薬師如来像、如意輪観音像にしても、こういった像は実際の存在しない存在を描いているわけで(いや、太古には存在したのかもしれませんが、いたという証明はできないですよね…)、それを立体として彫り、残しているということがなんだか不思議に思えてならないのです。

 

f:id:fot-fro-joy:20181024112655j:plain

さて、そこからお昼を食べて、宿泊地の京橋へ。

ホテルは今年の4月に開業したばかりのインターゲート東京京橋。

東京駅から徒歩で10分くらい。

体感としては、ほぼ銀座やん…と思ってしまう。おのぼりです♡

東京メトロ銀座線の京橋駅からは徒歩1分くらいのなで、便利と言えば便利なのかな。

周囲をよくチェックしながら歩かないと、通り過ぎてしまいそうな細い入口です。

1階にファミマがあるので、そちらを目指してくるとよいかもしれません。

全然写真を撮らなかったので資料がありませんが、開業したばかりなのでとても綺麗。

お客さんは外国人の方がかなりの割合を占めるような印象でした。

部屋はまぁ狭いですけど寝るには支障ないですし、通りに面した部屋ではなかったので窓からのロケーションは全く望めませんでしたが、その分静かだったのでよく眠れました。

このホテルの面白いところは、朝10:30までと夕方15:00以降に、ロビーで何かしらの飲食提供(宿泊客は無料♡)をしているという事。

15時からははちみつバイキングという事で、コーヒーとヨーグルトにはちみつをいれたものをいただきました♡

4種類のはちみつがあるんですが、どれも美味しかったな。

 

さて、チェックインと休憩の後(体力がないので、一気にガツガツ回れないという、悲しい現実)近くのポーラミュージアムへ。

f:id:fot-fro-joy:20181024114012j:plain

真っ赤で綺麗なフライヤーなのに、うっかり折って台無しにしてしまったー泣

 

こちらではSHIMURAbrosという方の展示と映像公開があり、展示はいくつもないのですが、映像は2種類。

そして内容を知らずに見に行ったのですが、1つの映像の中では森山未来氏がずっと踊っていました…

(もう一つの映像のほうのも結局は関連してくるんですが)

なんとも表現しがたい映像でしたがテーマが「見ることについての再考」らしいので、反芻して再考してみたいと思います。

 

その後は夕食の場所を探して彷徨いまして…

ふと目に留まった世界食堂トランジットと言うところに、えいやっと入ってみました。

なぜえいやっ!なのかと言いますと、18時を回ったくらいに前を通りかかったのですが、広い店内にお客さんが1組しか見えなくて…

でも静かでいいか…と思って入ってみることにしたのです。

しかし、ここで頼んだキャロットラペと秋刀魚とポルチーニ茸のペペロンチーノが!!

マジ旨かった!!!

f:id:fot-fro-joy:20181024113241j:plain

キャロットラペ

思ったよりも盛りが良くて、これだけで腹いっぱいになりそうだぜ…と思いながらも、美味しくてちょびちょび食べていました。

白ワインビネガーとオレンジでさっぱりとした味。

いくらでも食べられる感じで、美味しい。

 

そしてちょっと時間がかかって出てきたペペロンチーノ

f:id:fot-fro-joy:20181024113306j:plain

実は秋刀魚があまり好きではない私なのですが、他のパスタとメニューを見比べて、消去法でこのパスタにしたのです。

ところがどっこい、マジ美味い!!

 

あとから食べログで見たら、北海道産の秋刀魚を使ったメニューがあるので、こちらのパスタもその流れなのかなと。

最後に残ったソースも、パンにつけて食べたいくらい美味しかった~(量的に無理だったのでしませんでしたが)

接客もよかったですし、このお店に入ってよかったと大満足でした。

 

この後はホテルに帰って、買った入浴剤を入れたお風呂に入って、1日目終了~