毎日なにしてる?

写真と紙の花とマヤ暦をゆるゆると

まことに不思議な体験

本日、初めて、身体調律というものを受けてきました。

 

施術者の方が波動?で、こちらの不調をさぐったり調節したりする、という…

こう書くと怪しい感じがしますが(笑)

 

正直、何がどうなってどうわかっているのかはあんまり理解できていませんが、

言えることは、不思議な世界で不思議な力で、滞りが改善することがあるんだなという事。

 

私の場合は、仕事や作業をしているときに息を詰めてしまう事があるんですが、それが頭の前頭の部分に影響しているので、呼吸をちゃんとするように言われました。

あとは、治らない肩こりは、物理的な影響よりもメンタル面が大きいと言われましたね。

辛いことがあったり不満があったり怖いことがあったりした、その時の自分を分離した(乖離?)存在が、痛んでいる所で主張しているらしい。

インナーチャイルドとはまた違う存在だそうで。

いろいろいるな…(笑)

 

そして、現在右目がちょっとヤバくて、それも調律してもらったのですが、

目の中に半透明のゼリーのようなものがあって視界が時々見えにくかったのが、改善されました。

全くなくなったわけではないですが、ずいぶん薄くなったというか小さくなったというか。

視界をふさぐほどではなくなりました。

 

あとですねー、頭部で昔ぶつけたところの傷が治っていなくて(この治っていない傷って、物理的にじゃなくて多分「気」とかそういうレベルの事だと思うんですが)それが目に影響していると言われて、

施術者の方がちょいちょいっと埋めて治してくれたらしいんですが、終わって目を開けたら、右目の視界が明るくなってました(笑)

左右の視界に明るさが結構違っていたんですが、以前よりは改善されてます。

 

施術が終わってから少しお話をしたのですが、たぶん、認識している次元が違うんだろうなぁ・・・なんとなくしか内容がわからなかったです。

五感の中の突出した部分が第六感になるとかね。(これは納得でした)

 

ほんとに世の中には不思議な人、不思議な施術がいろいろあるのだなと思った体験でございました。