毎日なにしてる?

写真と紙の花とマヤ暦をゆるゆると

こころづかいとしての

もうひとつコーヒーテーブルさんでのお話を。

 

頼んだものが来る前に、店員の方がテーブルにお水を置いてくださいました。

 

最初は気付かなかったのですが、コーヒーとティラミスをいただいていて、途中で少し水を飲みたくなりグラスに目をやると、うっすら湯気が立っていたのです。

 

飲んでみると温かい水。

 

私が座った斜め後ろにウォーターサーバーを置いた棚があったのですが、その横に銀と黒の細いポットが置いてありました。

サーバーのお水にポットのお湯をいれているのですね。

 

この日は寒い日だったので、温かい水が美味しく感じられて

 

もともと冷たい飲み物をあまりとらないようにしている私にとっては、とても嬉しい心遣いをいただきました。

 

 

☆☆☆☆☆☆☆

3月10日(金)マヤの暦は9月太陽の月4日
紋章は白い世界の橋渡し 銀河の音は自己存在の
白い自己存在の世界の橋渡し
ガイドは白い風
赤い空歩く者
青い鷲
黄色い戦士
 

死と魂の定義を明確にする
再生の機会
その世界を探求する
何かについて覚醒する

心の不思議な力

何を伝えるのか判断する
 
恐れずに問う事ができますか?

☆☆☆☆☆☆☆

 

f:id:fot-fro-joy:20170309211106j:plain