読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

毎日なにしてる?

写真と紙の花とマヤ暦をゆるゆると

ザ・コーヒーテーブル ラボラトリー&カフェへ行ってみたら…

初めて行ったお店でしたが、実はこのカフェでコーヒーを淹れてくださったバリスタの方と私は、一度お会いしたことがありました。

以前は青家さんの中のカフェでお仕事をしていた方で、私はそちらにお邪魔したことがあったのです。


 

f:id:fot-fro-joy:20170308230304j:plain

(ちょっと盗撮のようですが(笑)写真撮影の許可はご本人からいただいております。ありがとうございます)


もちろん一度しか行けていないので、私もこの方のことはほぼ覚えていなかったのですが、その時のエピソードがすごく印象深かったので、帰り際にそのお話をしました。
 
その日青家さんにはこの方とスリランカ料理を作っているナヤニさん、池田屋さんというお弁当屋さんの娘さんと温泉ソムリエの男性、そして私がいて、

初対面同士の方々でしたが、駅弁の話から温泉ソムリエの方と池田屋さんとの名刺交換があり、私も名刺をいただいてしまい、その前後の話の盛り上がりからものすごいエネルギーを感じて、「わたしは一体何故この場にいるんだろう…」と思えるような日だったと…。
 
そしたらバリスタは「ああ、その日の事は良く覚えていますよ。すごく盛り上がって印象的な日だったから…」と言うんです。

あー、やっぱりあの時のバリスタの人だったんだなぁと。

そういえばお顔もなんとなくそうだったような…(笑)
 
確かにその時、もうすぐ違うお店に移ることになったので、青家には来られなくなりますというようなことを言っていた事も思い出しました。
 
そのお店が、このコーヒーテーブルだったんですね。

f:id:fot-fro-joy:20170308230644j:plain


青家さんでの写真の日付をみたら、昨年の3月半ば。

ちょうど一年前の出来事でした。
 

先日のチャイのトークイベントがなければコーヒーテーブルへ行ってみようとは考えなかったし、来てみましたらとても素敵なところで、バリスタは私の人生の中でも指折りの印象深い日の中に居た人で、
その日の午前中にお世話になったヨガのアヤ先生とも知り合いで、う~ん…様々なつながりが…
 
なんだか非常に不思議面白い一日を体験したカフェでございました(笑)

 

☆☆☆☆☆☆☆

3月9日(木)マヤの暦は9月太陽の月3日
紋章は赤い蛇 銀河の音は電気の
赤い電気の蛇
ガイドは赤い月
白い魔法使い
黄色い戦士
青い鷲

 
生命力の活性化
尽力、力を尽くすことを、でも自分のためにもやっていいのではないだろうか
人のためだけでなく自分のためにも
 
力の清い流れをつくる
生き残らせるために足元をしっかりと

魅惑するのも方法の一つ
感受性がサポートする
 
ヴィジョンと創り出す心を大切にしていますか? 
 

☆☆☆☆☆☆☆